学生ローンと消費者金融

テレビやラジオなどで消費者金融のCMを耳にしない日はありません。また、街を歩けば、あちこちに消費者金融の看板などを見かけますし、無人のATMもそこここに設置されています。それだけ、お金を必要としている人がいるということなのでしょうか。 さて、これだけ市民権を得ている消費者金融ですが、中には学生向けのローンを提供している金融機関も多くあります。 学生ローンではないのに学生を専門に貸し付けている金融業者も多数あるくらいです。では、もしあなたが学生である場合、 学生を対象とした消費者金融から借りれば、本当に安心なのでしょうか?

答えはNOです。もちろん、中には良心的な金融機関もありますが、高い金利を取る機関もありますので注意が必要です。世間に金融機関があふれている理由は、お金を必要とする人がいるから、と同時に、貸し付けることで貸し付けた金融機関が儲かるからでもあるからです。つまり、お金を貸すことで利子による収入を得られるわけです。 では、あなたはその利子を支払ってまでお金を借りたいのでしょうか? そして、お金を借りたとして、そのお金を返すアテが本当にあるのでしょうか?学生でお金がない、ということは、 収入源がないということではないでしょうか?お金を借りる前に、支出を見直す余地はないでしょうか?

今一度、しっかりと見直してみてください。